ナウエの得意

造作家具・OEM工場に必要な5つの強み

造作家具・OEM工場に必要な5つの強み

大企業から中小工務店までサポートするOEM専門工場

ナウエ株式会社は造作家具のOEM専門工場です。

造作家具を取り扱うお客様は、大手ゼネコン企業から個人のインテリアデザイナーまで大小さまざま。納品先も学校、病院、オフィス、店舗、一般住宅まで多様で、その場所毎に、機能、デザイン、サイズ、数は異なります。

造作家具を生産する工場は、多様な条件を考慮しそれに完全に対応できる生産能力が求められます。 当社の工場は、このような条件にお応えしお望みの家具を生産するためにOEM工場に徹してきたノウハウと工場設備があります。

株式会社ナウエはOEM専門工場として必ずお客さの”造る”にお応えしサポートします。

タイトル

製品例

清掃道具入れ

清掃道具入れ

清掃道具入れ

清掃道具入れ

下駄箱

下駄箱

本棚

本棚

ロッカー

ロッカー

多機能オフィス用家具

多機能オフィス用家具

学校家具

学校家具

1つから生産する小ロット・単品生産対応

ナウエ株式会社では、小ロット生産・単品生産に対応しております。小ロットの受託は生産効率性がよくないため、対応する工場は極めて少ないのが現状です。しかし、造作家具を必要とするお客様には、個店・ハウスメーカー様もいます。このようなお客様の場合、依頼される数は小ロットで十分です。1つしか必要のない場合もあります。当社は、単品生産を可能とするため、ホマッグ社のウッドCAD・CAM(WCC)を導入し、お客様の「小ロット・単品生産」というニーズにもしっかり対応しています。

生産効率向上を追求する最新の生産管理システム

このページに記載してるように、造作家具を必要とするすべてのお客様、また、さまざまな形状・機能・サイズ、大量生産小ロット・単品生産に対応するには、それを管理する生産管理システムが必要です。

それは、木工作業の基本「切る・削る・穴をかける」といった作業を熟練工ではなく誰でも容易に作業できる環境をシステム化することです。

当社は、ホマッグ社のウッドCAD・CAM(以下、WCC)を導入しそれを実現し2015年より実稼働しています。

WCCは、家具の設計、展開、材料手配、カットデータ、加工データに至るすべての作業の生産効率を上げ、高い生産性、納期の短縮、品質の向上と安定、コストの低減を可能とする最新の生産管理システムです。

また、生産効率向上を追求する最新の生産管理システム・WCC稼働させ、実際にお客様のご依頼に対して納品を持ってしっかりお応えしている実績は、造作家具OEM工場として、お客様の信頼・安心に直結する我社がもっとも誇れる強みです。

ウッドCAD・CAM

ページの先頭へ戻る